体質改善して、IoTでもとの健康体に!自動化で筋肉体質転換で生産性向上を手に入れる。そのための、「根治の王道」は自己の直視と理解からはじまります。

サービス(治療)のラインナップは以下の通りです。

サービスその1 現状診断

(1)訪問診断(半日~1日)コース

現場視察と関係者の聞き取り(数時間程度)により、各お客様の所見(主に問題点、課題)をご提示致します。

(2)健康診断(2~3か月)コース

プロセスの流れの状態。主に、情報過多、不具合、作業複雑化による停滞・遅延および工程内不具合、不良の無駄を定量化。問題点・課題に加えて今後の治療方法、優先順位も所見としてご提示致します。

(3)Indutrial Dock:精密検査(2~3か月)コース

(2)に加え、情報の清流化度合い分析と清流化プロセスをシミュレーション。課題の大きさと効果の比較分析を行います。間尺に合った仕組み、自動化に向けたプランに至るまで、根治に向けた詳細プランを含む所見をご提示致します。

サービスその2 現場の治療

(1)体質改善(教育/指導)コース

「カイゼン」、「5S」が自社内で根付く様、その意義や重要性。そのために必要となる準備や実施後の評価方法に至るまで、単に実施するのではなく、自己治癒力と維持が根付くまでサポート致します。また、運用定着にあたり、DocFAIの商品でございます、改善アプリを推奨致します。
品質管理の徹底にトレーサビリティを確保する方法と実践を通じた刈り取り、改善して定着するまでサポート致します。
その他教育特に製造業において、設計、加工、成形と全てにおいてScienceする事を目的として、理論から最新の方法等、教育プランをご提案の上実施致します。

(2)健康体への体質転換コース

所見に応じて、各社の間尺に合った仕組みを提案致します。その上でお役様と内容、優先準備を整合の上実施。運用が定着化するまでサポート致します。具体的には、ICT、IoTを始めとしたソフトエア、エッジコンピューティングをDocFAIが目利きを致します。

サービスその3 筋肉質への体質転換による真の生産性向上サポート

自動化は、ソフトウェア、ハードウェアと2点ございます。たとえば、自動的に帳票を作成する。転記の無駄を削減するなどのソフトウェアは、エクセルVBAでも作成可能です。この様に、各社の症状に応じた各種自動化ソフトウェアおよび、宿毛漁港の様に、労働生産性を高めるための自動搬送装置、また、ロボット化による省力化に至るまで、DocFAIが総合診療医として所見をご提示致します。DocFAI商品のアプリ以外はDocFAIのパートナー企業との協力体制でサポート致します。